本当に欲しいのは「物」じゃない

投稿日:2018年11月21日 更新日:

こんにちは!miaです( ´ᗨ ` )◞

今日は無意識で『要る!』って思いこんでた物って、意外と要らない!?って気付いたところから、

実は本当に欲しい物は「物」じゃないんだ。さらには私たちが物が欲しい欲しい、と追い求めてしまうのはマインドコントロールもあったんだと気付いた話です。

発端はどなたかのブログを読んだことです。

私、長年シンクの横に『水切りカゴ』を置いて、そこに洗った食器を置いて水を切ってたんですよね。

でも、そのブログの主さんはなんと水切りカゴを使ってなくって!

水をよく吸い取る布巾かなんかの上に食器を置いて、しばらくしてから拭いて、食器棚にしまってたんですよ!

それ読んだ瞬間、

「えーー!これいいじゃん!!ほんとだよ!なくてもいいじゃん!!」と衝撃を受けまして。

よくよく考えてみたら、シンクの横に水切りカゴとか別に無くても全然困らないじゃん!

むしろない方が、見た目もすっきりしてるしキッチン広く使えるじゃん!掃除も簡単じゃん!

えーーーー!なんでこんな当たり前に要る!って思いこんでたんだろ~~~!すごい!革命じゃん!

と一人でひじょーに興奮しました(笑)。

今まで当たり前に絶対必要な物、と思い込んでいたものが、よく考えてみたら実は全然要らなかった。

というところから、今までどんだけ『これは要るもの』って思い込み(もはや洗脳)に囚われてたんだろー!

ヤバいよ(笑)。

って、エキサイトしながら当たり前の生活を見なおしてみると結局、これは絶対必要!って無意識で買いそろえてしまったもののほとんどが、企業の戦略(笑)。

何度もどこかの広告や宣伝で見ていると、欲しい気持ちが刺激されて、あたかも無くちゃ不便!とか、これは必要!って思いこんでしまうだけなんですよね。

実際は要らない。

なるほどー。そうやって、要らないものを要ると思い込んで、際限なく何かを手に入れ続けるためにやりたくないことをやる。という図式ができあがるわけだなー。とむちゃくちゃ納得しました。

いつの間にか、自分が本当に欲しいものじゃないのに、ただ刺激に反応して何かを欲しいとか、必要だと思ってないかな?と思いました。

今までの社会って、『THE・人間としての幸せの形』みたいなテンプレートがあって、みんなそれを無意識の領域に刷り込まれてるんです。

その『THE・人間としての幸せの形』っていうのは、会社に就職して、結婚して、子供を持って、新築の家を建てて、いい車や家電や家具を揃えて、みたいなやつ。

そういう風に生きられなかったら、人として価値がないとか、ダメなやつ、って烙印が押される、ってみんな心の底で怯えてる。

だから、自分が本当はそんな生き方を望んでいなくても、人生の落伍者になりたくなくて、私たちは自分を抑えて無理やりそのテンプレに自分を合わせようとしちゃうんだよね。

でもこれが幸せの形だって提唱して社会に広めたのは、一部の支配者層の存在たちなんだよね。

だって、そのテンプレート通りに生きようとしたら、絶対に自分の思いを無視して、我慢して生きないといけなくなって、本当の自分からズレて創造主としての力を思い出せないから、

支配する側にとってものすごく都合がいいから。

でもね、もうそんな仕組みに付き合ってあげることなんてないんです。

もう時代は変わったんだから。これからは私たちは自分が自分の宇宙の創造主なんだと思い出して生きる時だもん。

そして、何かを欲しい!と思う時、ホントは『物』が欲しいわけじゃないんですよね。

その『物』が手に入った時に味わえる「喜び」とか「満足感」とか「優越感」がホントは欲しいものなんだよね。

なので、何か欲しいものがあるときは、その物を手に入れたら感じるだろうその感情を、先に毎日味わっておくと、

あとはそんなに躍起にならず忘れていても、しばらくすると苦も無くその『物』が手に入ります。

その『物』を手に入れた時を想像してみても、思ったほど喜びとか感じないという時は、実は心から欲しいと思わないけど、ただ刺激(何かのCMとか広告とかの購買意欲を煽るやつ)を受けて欲しいと錯覚しちゃったのかもしれません。

でも、心から欲しいなと思って、それを手に入れた時を想像したらうきうきワクワクするなら、手に入れるのはもちろんいいと思います♪

ものすごく気に入ったわくわくアイテムを買って、毎日それを見る度に「あーすてき~~♡見るたんびに心がうきうきする~♡」なんてのは、ほんと買って良かったなあ♪ってなりますもんね。

今、家にあるものを、見るたび買って良かった♡と思えるなら、物も本望、物冥利につきますしね♪

でも持ってることも忘れるとか、何年も使っていないものは、本当は要らないのかも?

心と物ってけっこうリンクしてるので、見て「買って良かったなあ~」と思えるものが少ない時は、少し心も物も見直してみるといいかも!

ではまた(*ˊᴗˋ*)੭ ੈ







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

-目醒め

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.