パニック障害の理由が分かった!私の場合

投稿日:

こんにちは!starrayです(*ˊᴗˋ*)

 

今日は私のパニック障害のモトになってたものの話です。

原因でも、ブロックでも、なんでも好きなもので呼んだらいいと思います(*ˊᴗˋ*)

 

と、ここで私のパニック障害のモトになってたものを思い返してみると、ほとんどが過去世からずっと持ってたやつ。

今回のもそうで、これであらかた片付いたんじゃないか!?と思うんだけど、まあまた別のに気付くかもしれないですが、

今回のでかなり軽くなったー!て感じがします。

 

んで、パニック発作の原因になってた思い込みっていうのがあって、それがなんだったのかというと、

『弱い自分は恥ずべき存在だから、弱い自分を人に見せるのは恥ずかしい!!

だからどんなに苦しくても辛くても、そんな姿を人に見せてはならない!!』

ってやつです。

 

パニック障害っていっても、その原因は人それぞれなので(過去世から来てるとか、今の人生のどこかでしょいこんだ思い込みとか、他にもいろいろ)

人混みにいるとダメ!とか、逆に一人でいるとダメ!とか、その出方もいろいろなんですよね。

なのでそこは一人一人じっくり自分と向き合ってみないと、一般的なテンプレ回答は当てはまらないし、役に立たないことがほとんどだと思う。

 

私の場合は、人がいっぱいいて、自分一人の采配で動けない、逃げられないような場に行くのがすごく恐怖でした。

映画館とか、美容院とか、歯医者とか、私が「今すぐ出たい!」と思ってもすぐ出られないような場所には絶対行きたくなかったです。

 

で、そういう状況に自分が置かれることを考えただけで、

『発狂しそうな恐怖がぶわっと湧いて、頭がおかしくなったみたいにとても平静ではいられなくて、手足バタバタしてあーーーっ!って叫びながら走り出さないと耐えられない感じ』

になるんですよね。

 

で、さらに深く考えると、発狂しそうな恐怖が湧いて暴れながら叫びまくって走り出す、ことが怖いんじゃない、人前でそうなることが一番怖いんだ、って分かったんですよ。

 

だって、自分一人しかいなくて叫んでも何しようが全然平気な状況だったら、もしそんなふうになっても叫んで走り出したら済むし、一人でいつでもそんなふうに叫んで走り出せるんだ、って状況だと、落ち着いて安らかでしたからね。

 

なので私が一番恐れてるのは、人前でそんなとんでもない醜態をさらけ出して、人に「この人おかしい」「この人ヤバい」「怖い!」「関わりたくない」って、恐れられたり奇異な目で見られたり、まともな人として扱って貰えない、ってことが一番怖いんだ!ってことに気付いたんですね。

 

だから、そんなふうにまともじゃない自分を絶対に人に見せないように、私平気ですよ?大丈夫ですよ?って風を常に装っていないといけない、ってう強く自分を縛ってたから、絶対ココじゃ出しちゃダメ!っていうような場所に行くのが怖かったんです。

※絶対やっちゃダメとか言われれば言われるほど、ますますやりたくなる衝動に駆られません?(笑)

 

もし、そんな絶対ダメ!な場所で制御しきれなくなってネジがぶっとんじゃって、こいつまともじゃない!って思われるような自分が出ちゃったら~~!

それはとんでもない恐怖でした。

 

辛い時、苦しい時にも素直にそれを人に見せない、大丈夫な風を装う、っていうのも、もともと小さいころからあって、なんで虚勢を張ってしまうんだろう?素直に自分の弱いところを見せられないんだろう、って思ってました。

 

で、その理由が今回分かりまして、前回の記事に書いたとおりに『人類の創造主(肉体を造りだしたって意味で。自分の創造主は他の誰かじゃなくて自分自身ですからね~!)から受けた自己否定の洗脳が発端だったんだな、と。

 

私がその時代にその創造された人間として転生したのかどうかは分かりません。そういう感じはないんですよね。でも、その時のことが理由なんだな、って分かる自己否定のエネルギーは自分の中にあって、それが今の私のパニック障害の原因になってる、って分かるんですよ。

 

転生してなくても、そういう人類の集合意識の記憶をじぶんのものとしてダウンロードすることもあるみたいなので、そういうのかもしれません。

 

その肉体の創造主の決めた通りの枠からはみ出したらダメな人間、価値のない人間として扱われる、それはとても屈辱的で恥ずかしいことで、そんなふうに思われないよう、必死で自分を偽って言われる通りの型にはめて、弱さを見せないよう頑張る。

 

そうやってずーーっとその枠にハマらない自分、弱い自分や常識を逸脱した自分を押し込めていて、それがこれ以上もう我慢できない!出さないと死ぬ!ってパニック発作となって出ていたんですね。

 

だから、他に人がいてこんな自分を見せられない!ってところで「それがもう耐えられないんだよ!どう思われるかみられるかを怖れて自分を押し込める事なんてもう出来ない!」って言って発狂しそうな感じが出そうになってたわけです。

 

んで、それは地球自身にも溜めこまれてきた、我慢の限界の叫びのようにも思えます。地球と肉体は繋がってるし。

 

なので、もうその重たいものをこれ以上持ち続けることなんてないな、と、天使たちにも手伝って貰って、その重たいエネルギーを光で照らして貰って

光の源に連れ帰ってもらいました。

 

いつも何かの重たい観念や思い込み、エネルギーに気付いた時は、私は「ごめんね、ずっと長いこと気付かないで。もう大丈夫だからね。おうちに帰ろうね」って子供に話しかけるみたいにして、「今までありがとう」って手放します。

 

その時、天使に手伝ってもらったり、女神に手伝って貰ったりもします。気分によって( ´ᗨ ` )

 

地球自身も、もう重たいものを手放してアセンションしよう!と決めているみたいなので、今の時期はこういう古い時代の重たい観念やブロックなんかも手放しやすいような感じがします。

 

今までなんでなんだろう?と疑問に思いながらも気付かなかったことに、最近続けざまに気付いてます。

 

やっぱり今はそういう時期なのかなーと。みなさんもこの機会に、ぜひずっと持ってた重たい荷物をおろしちゃいましょう♡

 

ではまた~!







-目醒め

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.