重たい、ネガティブな観念(思い込み)を手放すやり方

投稿日:2018年10月4日 更新日:

こんにちは!starrayです(*ˊᴗˋ*)੭ ੈ

 

今日は重たい、ネガティブな観念(思い込み)を手放すやり方を書いてみたいと思います。

 

ネガティブな観念を手放すやり方は、本来はとてもシンプルで簡単なんですよ。

 

ただ単に、イメージで重たいエネルギーを手放すだけです。

 

なにか腹が立ったり、悲しいとか、嫌だな、モヤモヤする、って現実が現れて来た時に、そのエネルギーを

自分の中でおもたーーい、黒ーい(色は何でもok!)おおきーい塊としてイメージして、

それを自分の体の外にどん、っと出しちゃいます。

 

そしたら私たちの故郷でもある、創造の源、愛と光の根源から、眩い白い光がぴーっと降りてきて、

そのおもたーい黒ーいおおきーい塊をシュッ!と一瞬で持って行ってくれます。

そしてすぐに、その手放したおもたーいエネルギーと真逆の、かるーくて明るくておおきな眩い光が

私たちに向かって降りて来るので、

 

その光を受け取ってその光で自分を満たします。これで完了!

 

けど、複雑で難しくてややこしいやり方に慣れちゃってる私たちは、そんな簡単なことでほんとに手放せるのー!?

って疑っちゃって、手放せなかったりするだけ。

 

なので私もこれまでは、今までこのブログにもいっぱい書いてきたみたいに、『感情』をひとつひとつ掘り下げて観て行って、

その理由を突き止めてそれで納得してやっと手放す、みたいなまどろっこしいやり方をしていたわけなんですが、

 

ほんとは最初に書いたみたいに簡単にシンプルにすぐ出来るんです。

 

でも、あまりにも自分への疑いや、無価値感が強くて自分を信じられない時は、慣れ親しんだ『感情』をとっかかりにして、

左脳で考えて考えて、それで答えを見つけて納得して手放す、ってやり方でも、それはそれで役に立つんですって。

 

でも本来の私たちの在りようは、シンプルでなんでも簡単に出来てしまう、っていうものだから、

ただイメージしてエネルギーを手放す、ってやり方のほうが、本来の私たちの在りようにマッチしてるみたい。

 

これからは、私たちはますます本来の自分の在りように戻って行くので、どうせならそのやり方でやった方が楽じゃないかな?

って感じでそれとなくオススメされたので、それもそうだな!もうややこしいのは十分やったし!と思って、

最近の私はイメージで重たいエネルギーを手放していく、っていうのをメインでやっております。

 

もともと私、イメージワークって苦手だったんですよね、あまりに単純すぎてほんとにこれで効くの!?みたいな(笑)。

 

そういう疑いが邪魔してイメージしにくいこともよくあります。

 

イメージしにくい、と感じたらイメージすることをジャマしているもの、も、重たーいくらーいおおきーい塊として外に出しちゃって、

光の源に持ってってもらいましょう。

 

イメージワークの時は、とにかくどんどんとネガティブな思いが湧いたら手放す、湧いたら手放す、って感じで流れ作業のように

やっていくのがポイントです(ᵔᗜᵔ*)

 

やってもやってもネガティブな思いから逃れられない、全然すっきりしない!という時もあるかもしれません。

 

そんな時は天使や自分のガイドたちに助けて、ってお願いしたり、ホオポノポノの「ごめんなさい・許してね・ありがとう・愛してる」を

思ったり口に出したりすることで、自分の内側にパワーが湧いてスムーズにいきますよ~。

 

あと、これをこうしたらいいんじゃないかな?ってひらめいたり、思いついたりしたら、それもやってみると

いいですよ!

 

私は最近、今までまったく興味なかったオーラソーマに急激に惹かれて、解放のワークに使ったり、

しばらく忘れてたアンシェントメモリーオイルを使ってます。

どっちもすっごく良いです♡

 

その辺は、みんな自分がピンと来たものが自分にとって一番合ってるものなので、ぜひ自分の直感を信頼して

いろいろやってみてくださいね(*ˊᴗˋ*)੭ ੈ







-目醒め
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.