秋分を過ぎてますます光が増しています

投稿日:2018年9月30日 更新日:

こんにちは!starrayです(*ˊᴗˋ*)੭ ੈ

 

秋分を過ぎて、2018年もだいぶ進んで来ましたね!秋分を境に、ますます光が増していきます。

 

私個人も秋分を過ぎてから、明るい日差しが照らす夢をしょっちゅう観るようになりました。エネルギーが秋分前とはガラっと変わった感じです。

それだけ私たちをバックアップする光の流れが強くなってきたみたいです!

 

あ、夢は自分からのメッセージなので、観察してみるといろいろなことが分かりますよ~。

 

そんでもって、光が強くなると、今まで隠れていたネガティブなものも浮上してきたりします。

まあ、ネガティブは単なる閉じ込められてたエネルギー、滞っていた流れなだけなので、怖がらなくても大丈夫。

 

私も、光の溢れる夢をよく観るのと同時に、ものすごく久しぶりに、何かから必死で逃げている夢もよく観るようになりました。

心の探求を始める前によく観ていたパターン。

夢の中で追いかけてくるものは、自分自身なんですよね。

見たくない自分、認めたくない気持ち、受け入れるのが怖い気持ち、

そんな自分自身の一面が、『追いかけてくる何か』として、夢に登場するんですよ。

 

なのでなおさら、

「あー、光がもっと心の奥底まで届くほど強く眩くなって来たんだなあ。」と思ったわけです。

 

この時期、もうクリアしたと思っていたパターンや、前と同じようなネガティブな出来事が起こってきたりするかもしれませんが、

それは前と同じことの繰り返しじゃなくて、

もう一段深いところにあったものが、ようやく解放されようとしているということなのです。

 

だから、あー!やっとこんな深いところまで手放せるようになったんだー!って小躍りしちゃうような素晴らしいことなんですよ~。

 

辛さのまっただなかにいる時って、その辛さについ意識を集中してしまうけど、

意識を今の辛さに集中させるんじゃなくて、少し先の未来に向けましょう。

辛さをもう解放できちゃって、とっても楽になって素晴らしく晴れ晴れした気持ちでいる、少し先の未来の自分の状態のほうに意識を集中すると、

いつのまにかほんとにその状態になっている自分に気付きますよ。

 

これがすべての基本で、もし今の状況が気に入らないとか、満たされないとか、辛い、って現実だったとしても、

今のその辛さや満たされない感じに集中し続けると、その辛さを手放すどころか逆に握りしめて強化しちゃうことになってしまい、

嫌なのに、辛い現実をずっと作り続けちゃう、ってことになってしまうんです。

 

なのでもし今の状況を変えたいと思うんだったら、

もうそれが叶っちゃった未来の自分でいるのを想像して、

それが叶っちゃった自分がどういう気持ちでいるのか、どんな感覚でいるのか、

嬉しい、楽しい、ほっとする、安心する、不安もなくて解放感に満たされている、うきうきする、

そんな気持ちを今感じてみてください。

 

そうすると、あっという間に現実は変わります。

 

1日、5分でも10分でも、一人でリラックスできるときに、やりたいことがすでに叶っちゃった自分が、

どんな気持ちを感じているか、実際にやってみる、っていうのを、ぜひ試してみてくださいね。

 

私はいつもお風呂で湯船に浸かっている時に、目を閉じて、自然に口がニヤニヤするほど空想しまくってます(笑)。

 

ではまた!







-目醒め
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.