ムカつくぅ~!その時何が起こっているの?

投稿日:2017年11月20日 更新日:

こんにちはstarrayです( ´ᗨ ` )◞

今日は、誰かに対して感情が揺さぶられる時、水面下では何が起こっているのか、どんな理由でトリガーが引かれて、なぜそんなふうに感情が揺れ動くのか?を解き明かして行きたいと思います!

「コイツなんかめっちゃ腹立つわーー」

と思ったりした時はすごいチャンスです!その人の何に腹が立つのか、まずは自分の心に注目してみましょう!!

誰かがトリガー(引き金)になって感情が揺さぶられる時には、理由(ワケ)があります。

そしてその理由は、自分自身の中にも同じ感情が抑圧された状態で存在しているからです。

自分の中にある感情なんだけど、自分に気付いて貰えていない。そんな抑圧された感情がある時、誰かの何かを見た瞬間にトリガー(引き金)がひかれます。

もし、自分の中にそんな抑圧された感情がそもそもなかったとしたら、誰のどんな言動を見たとしても、何も思いません。腹も立たないし、何の感情も揺さぶられません。

例として、いつもチャラチャラしていて、気分屋で仕事を真面目にしない人にめちゃくちゃムカつくとしましょう。

それはもう、怒りの炎でその人を焼き尽くしたいくらい腹が立つと。

表面的に観れば、仕事をちゃんとしないその人が悪い。私は悪くない!ちゃんと私は真面目に仕事をしているし、正しい!間違ってない!コイツが悪い!となりますよね。

で、少し掘り下げてみると、私は仕事をちゃんとするべきだと思っている。真面目に仕事をしない人は悪い。お金を貰う価値がない。人としてダメだ。

と思っているし、そう思っていることをきちんと守ることがエライ。と思っているんだな、と分かります。

で、もう少し気持ちを掘り下げてみると、でもそれを守ることは大変だし、窮屈だし、しんどい。と思っている。でもそれを守らないのは人としてちゃんとしてないことだし、守らないといけないから、頑張って守ってちゃんとしている。

とも思っていると気付きます。

さらには、

なのに、あの人はそんな窮屈な思いなんかしないで、自由気ままに自分の好きなようにやっていて、お金を貰っている。そんなのずるい。許せない!

私だってそんな風に自由気ままに自分の好きなようにしてお金貰いたいのに!

という本音が隠れていることに気が付きます。

ここで、自分も本当はしたいのに、やっちゃいけないことだからガマンしてやらないでいるのに、堂々とやっているからその人に腹が立ってるんだ。

ってことが分かります。

さらにはですね、誰かに対して腹が立つときは、じつは一番自分に対して腹が立っています。

本当は自由気ままに自分の好きなようにしてお金を貰いたい、と思っている自分の気持ちを「そんなふうに思うことは間違ってるよ!イヤでも我慢して、やっちゃいけないって言われてる事はやらないで、ルールを守らなきゃいけないんだよ!」って否定して、自分の思いを聞かないでいる自分自身に、

いっちばん腹が立っています。

自分の本当の想いに耳を傾けない、気付かないふりをする自分に腹が立ってます。

自分の本当の想いが実現しないように、正反対の固定観念を採用している自分に腹が立ってます。

自分の本当の願いを実現しようとしない、自分自身に腹が立ってます。

そして同時にものすごく悲しんでいます。

あなたに世界で一番あなたが愛していて大切に思っている人がいるとして、自分はこうしたい!と思っているのに、あなたの世界で一番大切で愛している人が、話を聞くどころかあなたの存在を無視し、それどころか、あなたの望みと正反対の方へ行こうとしてたらどうでしょう??

めっちゃくちゃ腹がたつし、ものすごく悲しくないですか?

この世界にいる私たちの多くが、一番大事な自分自身の思いを無視して、それよりも社会で言われている「こうしなきゃいけない」「こうでなきゃダメだ」という基準を大事に守ろうとしてしまってます( º言º)

なので、私たちの心は自分に絶望しているし、悲しんでいるし、傷ついています。

それでも私たちは私たちを見捨てないし、どんな目に遭っても永遠に一緒なんですよね。

そして、誰かの何かで心が揺さぶられるというきっかけで、自分の本当の想いに気付かせてくれようとしています(´;ω;`)

自分の気持ちに気付く、ということ以上に、強力な癒しはないですよ~~!

感情は、怒りや悲しみ、ネガティブと言われたって、どんな感情も大事です( ´ᗨ ` )◞







-心の仕組み
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.