自分を受け入れるってどういうこと?

投稿日:2017年11月20日 更新日:

こんにちはstarrayです( ´ᗨ ` )◞

今日は『自分を受け入れる』ということについて書いて行きます♡

スピリチュアルなことが好きな人なら、「自分を受け入れる」という言葉はたくさん読んだり見たりしたんじゃないですかね?

と言っても、目に見えないし形のない概念だし、

「んで、実際には受け入れるってどうすればいいの?そんなあいまいなコトバじゃ分かんないわ!」
って思いませんか?私は思ってました!(笑)自分を受け入れる、って結局何をどうやればいいのか、かなり長い間よく分かりませんでした。

よく聞く概念なので、なんとなく分かったつもりではいたけど、実際に腑に落ちた、とか、人に説明できるとこまでいってませんでした。

そして、自分を受け入れたつもりでいたんですが、実際にはぜんっぜん自分を受け入れてませんでした(;゚д゚)

『自分を受け入れる』は、

『自分の気持ちに気付く』『自分の感情に気付く』と言った方が分かりやすいと思います。

自分がどんな気持ちでいるか、「今腹立ってるな」「悲しいな」「許せないんだな」とただ理解する。ただそれだけです。

自分の気持ちを善悪で判断しない、ということです。

地球で人間をやっていると、物事を善悪で裁くクセがあります。

特に、スピリチュアルなことが好きだと『いつも平和で愛に満ち溢れた素晴らしい気持ちでいなきゃいけない』って思いがちです。

そして、ネガティブな思い、怒りとか悲しみとか、恨み、妬み、は持っちゃいけない悪い感情だと思いがちです。

そんな悪感情を自分が持ってることなんて、とてもじゃないけど許せないし、耐えられない、受け入れられない、って思ってる人は多いと思います。

そんな感情に飲み込まれちゃいけないし、いつもコントロールできてなきゃいけない、って思い込みありませんか?

ご安心ください!

私もめちゃくちゃ悪感情は湧くし、飲みこまれます(笑)。

時には何か月も怒ってたりしたこともあるし、落ち込むこともあります。ネガティブになることも当然あります。

もしこれを読んでいるあなたがどんなに今、自分は生きる価値がないと絶望していたとしても、もっと視点の広い、自分の価値を忘れることなく知っている本当のあなたは、あなたが存在していることはとんでもない奇蹟でとてつもなく素晴らしいことだと分かっています。

なので、絶対にあなたの人生を見放したり、諦めることはありません。あなたが本当の自分の素晴らしさや価値に気付くのをいつまでも待っています。

自分の気持ちを、善悪で裁かずにただそのまま受け入れる。


こんなこと思っちゃダメだ、とか、こんなこと思ってしまう私はとんでもなくクズだわ。なんて自分を責めないでいいんです。
自分がどんな思いを抱いていようとも、そうか、今こう思うんだなー。って認めていたら、なぜそう思うのか?が、だんだん分かるようになってきます。

すべての人が、自分で自分のことは全部分かるようにできてますから!

なんでいつも私はこうなの?なんで今こんな状況になってるの?

って疑問に思うことがあっても、ただ自分のその時感じている気持ちに気付いて、知る。受け入れる。ただそれだけで、ふとした時に理由が自分の内側から湧いてきます。

私はよく、リラックスしてのんびり車を運転しているときとか、お風呂に入っている時に、「なんで〇〇なんだろう?」って疑問に思っていたことの答えが湧いてきます。

ほんとに唐突に、ハッと浮かんでくるという感じです。

みんな、それぞれ自分が受け取りやすい方法で受け取ってますよー!

観るのが得意な人はビジョンで、聴くのが得意な人は聴こえるし、感じるのが得意な人は感じる。

自分の気持ちに気付けば気付くほど、認めれば認めるほど、どんどん分かるようになってきます。

ぜひみなさん、やってみてくださいね♡それでは!







-心の仕組み
-,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.